【トヨタ・ランドクルーザー】タイヤサイズは?サイズアップや交換は?

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では70万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
多くの買取業者から電話が来ることはありません!

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!

SUVの王者と呼ばれることも多いトヨタランドクルーザー

60年以上の歴史を紡ぎ、今尚顧客のニーズを満たすべく、日々進化し続けるトヨタランドクルーザーについて調べてみました。

今回はタイヤのサイズやタイヤ交換の方法などをご紹介していきます。





トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズは?

トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズは?引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/spec/

ランドクルーザーのタイヤサイズは、グレード別に以下が標準装備です。

ZX……285/50R20タイヤ+20×81/2Jアルミホイール

トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズは?引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/grade/

AX、Gセレクション……285/60R18タイヤ+18×8Jアルミホイール

トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズは?引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/grade/トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズは?引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/grade/

GX(2列シート・5人乗り)……275/65R17タイヤ+17×8Jスチールホイール

トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズは?

引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/grade/

 

ZXでは-86,400円で、GXでは125,280円で、

285/60R18タイヤ+18×8Jアルミホイールへと変更可能です。

 

タイヤの呼称について簡単にご説明したいと思います。

285……タイヤ幅の呼称(mm)

60……偏平率(シリーズ、%)

R……ラジアル構造

18……リム径の呼称(インチ

 

断面幅

タイヤの総幅から、タイヤの側面の模様、文字などを除いた幅になります。

この値にリムガードは含みません。

 

偏平率

タイヤの厚さを指しています。

タイヤの幅に対する高さの比率で計算することができ、偏平率が同じタイヤの総称を「シリーズ」といいます。(65シリーズなど)

つまり偏平率が低いほど薄いタイヤになります。

偏平率が低くなると、

ハンドル操作が機微になる

ハンドル操作が重くなる

乗り心地は悪くなる

といったメリット・デメリットが生じます。

 

ラジアル構造

タイヤ構造には「バイアス構造」と「ラジアル構造」があります。

前者は後者よりも先発の技術で、生産コストが安いのが特徴で、

現在でもトラックやバスで使用されています。

今回はランドクルーザーのタイヤ選びですから、あまり気にしなくていいでしょう。

 

リム径

タイヤの内径です。

タイヤとホイールの接合部分になるため、ホイールの外径でもあります。

断面幅がmmだったのに対して、こちらはインチなので注意しましょう。

 

また、上記の他にタイヤの購入をする際には、

最後に116Hとか、120Vとか数字がついていると思います。

 

それらはそれぞれ、

「ロードインデックス」と

「速度記号」を表しています。

 

ロードインデックス(LI)

タイヤ一本が支えることができる荷重能力(kg)です。

LIが116の場合は負荷能力は1,250kgで、

LIが120の場合、負荷能力は1,400kgです。

タイヤの種類やカテゴリーによって、最大負荷量に対応する空気圧が異なります。

負荷能力が不足するタイヤを装着して走行すると、

タイヤの損傷に繋がり大変危険ですので注意しましょう。

 

 

最高速度(速度記号)

そのタイヤが規定の条件下で走行できる最高スピードを示しています。

Hは最高速度210km/h、

Vは最高速度240km/hを示しています。

 

とはいえ、普通に生活していてこの最高速度が関係してくることはないでしょうから、

最高速度について気にする必要はないでしょう。

 

ランドクルーザーの車両重量は、

ZX……2,690kg

AX Gセレクション……2,530kg

AX……2,490kg

GX……2,430kg

となっていますので、

当然ですが、適正サイズのタイヤであれば荷重は問題ないですね。

ですがLIによってタイヤの空気圧が変わってきますので、後述します。





トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズアップはどうやる?

トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズアップはどうやる?引用URL:https://tire.bridgestone.co.jp/about/tire-size/change-size/index.html

さて本題のサイズアップです。

基本的にタイヤサイズの変更とは、先述の項目のうち、リム径(インチ)を変更するということです。

 

ですので、サイズアップというより、インチアップという言葉も見かけるかと思われます。

 

タイヤサイズを変更する場合、いくつか注意点があります。

場合によっては車検に通らなくなるので注意しましょう。

 

・外径は変わらないようにする

タイヤの直径が変わるようなインチアップをすると、スピードメータに誤差が生じ、

この誤差がひどいと車検に通らなくなる可能性があります。

 

・タイヤが車体から出ないようにする

 

・空気圧に注意する

インチアップすると偏平率が下がり、通常タイヤよりも空気量が少なくなります。

するとタイヤが支えられる重量が減ってしまいます。

そのため、空気圧を高めに入れることで、荷重能力をアップさせる必要があります。

 

空気圧については、日本自動車タイヤ協会(JATMA)が規格を定めています。

ですが、スタンダード(STD)規格のタイヤとは異なり、

タイヤをインチアップする時などは、

エクストラロード(XL)規格のタイヤが欲しくなる時があります。

 

エクストラロード(XL)/レインフォースド(RFD)規格のタイヤは、

タイヤ内部の構造を強くすることにより、STD規格品と同サイズでも高い負荷能力を発揮します。

ただし、この時にXL規格のタイヤは

STD規格と同じ負荷能力を出すために空気圧を変える必要がありますので注意が必要です。

 

また、ランドクルーザーには

メーカーオプションでタイヤ空気圧警報システム(TPWS)を搭載することができます。

4輪+スペアタイヤ(車両装着タイヤ)それぞれの空気圧をマルチインフォメーションディスプレイ内に表示するシステムです。

トヨタランドクルーザーのタイヤのサイズアップはどうやる?引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/safety/active/

タイヤの空気圧が増えると、タイヤがよりパンパンになるということですので、

その分、転がり抵抗が減り燃費がよくなる傾向にあります。

そのため、タイヤの空気圧の低下を視覚的に知らせてくれるのは嬉しいですね。

 

だからといって高くすればいいというものでもなく、

高くし過ぎると乗り心地が悪くなりますし、タイヤが傷みやすくもなりますので注意しましょう。

 

 

以上のような点に注意しつつタイヤを探してみましょう。

ランドクルーザーの場合、Rのあとにくる20、18、17より大きい数字のタイヤということですね。





トヨタランドクルーザーのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!

トヨタランドクルーザーのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!引用URL:https://toyota.jp/lifestyle/topics/tire/spare/

最後にタイヤの交換方法をご紹介します。

 

パーキングブレーキをしっかりかけ、エンジンを止めます。

止まってる状態から作業すればokですが、

駐車場が狭く作業のために移動させたいという時には再確認です。

また、パワーバックドア装着車の場合は、

メインスイッチをOFFにします。

誤ってパワーバックドアスイッチを操作した時にバックドアが動き、

指や手などを挟んで怪我する恐れがあります。

 

後述するようにジャッキを使いますので、

地面が柔らかい土だとめりこんだりグラグラして危険です。

アスファルトかコンクリートなど、固い地盤の上で作業しましょう。

また、この時に地面が水平であることも確認してください。

 

交換するタイヤと対角の位置にあるタイヤに、外側から輪止めをします。

(例:左後輪を交換するとき、右前輪の前に輪止めをします。)

タイヤの交換順は先に決めておきましょう。

タイヤによって、取り付ける位置が右側か左側か指定されているものがあります。

ある場合はタイヤの側面に記載されていますので確認しましょう。

 

ホイールキャップが装着されているクルマは、取り外しておきます。

トヨタランドクルーザー タイヤ交換手順

まず必要な工具を用意します。

トヨタランドクルーザーのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!引用URL:https://toyota.jp/lifestyle/topics/tire/spare/

トランクには車載工具として必要最低限の工具は搭載されていますが、

いつでも使えるように確認しておきましょう。

ランドクルーザーの場合、

トランクを開けて右側の壁にジャッキが、

その手間鉛筆床に工具箱があります。

 

車載工具

ジャッキ

ホイールキャップレンチ

ジャッキハンドル

ドライバー

ジャッキハンドルバー

ホイールナットレンチ

ジャッキハンドル延長バー

プラグレンチ

プライヤー

スパナ

 

次のものも用意しましょう。

作業用手袋、軍手……素手だと危険です。

輪止め……ジャッキアップの際にクルマが動かないように固定するためです。

クロスレンチ……ホイールの着脱がスムーズになります。

ぞうきん……タイヤ交換時にホイール接触面の汚れを拭きます。

 

また、以下のものもあるといいでしょう。

潤滑錆止めスプレー

マイナスドライバー……ホイールカバーを外すのに使えます。

タイヤワックススプレー……タイヤのツヤ出し、劣化防止になります。

 

早速作業に入りましょう。

最初に輪止めをします。

 

ジャッキをセットして少しだけジャッキアップします。

工具箱からジャッキハンドル、ジャッキハンドル延長バー、ジャッキハンドルバーを取り出し、組み付けます。

組み立てたジャッキハンドルをジャッキ穴部に挿しこみ、

ジャッキセット位置にジャッキをかけます。

ジャッキをセットする場所は、

フロントはシャシーフレームサイドレール下、

リヤはリヤアクスルハウジング下です。

この際はタイヤが地面から離れない程度に軽くジャッキアップしてください。

 

ホイールキャップが装着されているタイヤの場合は、

タイヤとホイールカバーの間に薄いヘラ状のものを挟んで外して下さい。

この時に先述のようにマイナスドライバーがあると便利です。

ホイールキャップレンチという専用の工具も市販されています。

 

スチールホイール装着車の場合は、

ホイールキャップレンチを挿し込んで、

センターオーナメントを外します。

 

その後、ナットを少し(約1回転)緩めます。

この時は軽く緩める程度で、ナットを外さないようにしてください。

あまり緩めてしまうとジャッキアップした時にタイヤが外れる可能性があります。

 

次にタイヤが完全に地面から離れるまでジャッキアップします。

 

完全にタイヤが地面から離れたら、

ホイールナットを緩めてタイヤを外します。

なるべくタイヤの下ではなく横を持って取り外したほうが安全です。

その際にホイールナットがなくならないようにまとめて置いておくようにしてください。

 

また、タイヤを直接地面に置くときは、

ホイールの意匠面に傷がつかないよう、

意匠面を上にしましょう。

 

タイヤワックススプレーがあれば

あらかじめ交換するタイヤの内側に吹きかけておきましょう。

ただし接地面にはかからないよう注意してください。

 

タイヤを取り付ける前に、

ホイールの接触面の汚れを拭き取りましょう。

ホイールの接触面が汚れていると、

走行中にナットが緩み、タイヤが外れる恐れがあります。

 

いよいよ替えのタイヤを装着します。

トヨタランドクルーザーのタイヤ交換をしたい!交換方法を紹介!引用URL:https://toyota.jp/lifestyle/topics/tire/spare/

替えのタイヤを装着し、ホイールナットを軽く締めます。

その際に対角線上にナットを締めていくのがポイントです。

 

その理由は片側だけ締まりすぎてタイヤが曲がって装着されるのを防ぐためです。

ホイールを締める際には工具をしっかりと装着して

しっかりと腰を落としてホイールナットを回すようにしてください。

そうすると、ホイールナットを傷めたり、自分の腰を痛くするようなことは防げます。

 

また、ナットに錆止めスプレーをすると、

締め付けが強くなりすぎ、ナットやボルトを痛めるだけでなく、

緩んだり折れたりする原因になりますので注意です。

 

ナットの締め付け具合が不安な場合、

トルクレンチやインパクトレンチがあると安心です。

1つ持っていても損はないでしょう。

 

ジャッキを下げて輪止めを取り外します。

タイヤを仮止めしたら、

ジャッキをおろしてナットを対角線上にしっかりと締め付けます。

 

ホイールカバーをする時には、

タイヤの空気を入れるチューブの場所をしっかり確認してカバーをはめ込みます。

間違った位置に無理にはめ込むとチューブが折れて大変危険です。

 

締め付けが不安な場合は、トヨタの販売店などで早目にみてもらいましょう。

輪止めを外せばタイヤ交換は終了となります。

 

最後に空気圧を確認しましょう。

ガソリンスタンドでも頼めば無料でしてくれます。

タイヤの指定空気圧は運転席側のドアを開けたら書いてありますので、チェックしておきましょう。

ただし、先述のように

スタンダードタイヤからエクストラロード規格のタイヤに替える場合などは、

記載の指定空気圧とは異なる空気圧でいれる必要がありますので、

購入するタイヤのロードインデックスやインチ幅を確認し、

適正な空気圧を調べましょう。

かなり細かく分かれていますので、ここに列挙するということはできませんがご了承ください。

因みにランドクルーザーに標準装備のタイヤは

いずれも前輪後輪ともに230(2.3) kPa(kg/cm²)です。

 

空気圧が十分なら、タイヤワックススプレーをかけておくのがオススメです。

タイヤにツヤがでますし、劣化を防ぐこともできます。

ただし接地面にワックスしてしまうと滑って危険ですので、

側面にのみ吹きかけるようにしましょう。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://toyota.jp/landcruiser/

【トヨタ・ランドクルーザー】を50万円も安く買う方法とは何か!?

トヨタのランドクルーザーかっこいいですよね!?

ゴツゴツと男らしさを備えながらも、
新型はよりスタイリッシュに
街乗りにも使えるようになっていますね。

休日にランドクルーザーで
ちょっとした旅行、キャンプもいいですね!
アクティブなパパを演出できます!

でも・・・
みなさんこういった
コメントが数多くあります。

「ランクル欲しいけど高いな…」
「今使っている車とも長いし、
ランクルに乗り換えたいな…」
「ディーラーと値引き交渉疲れたな…」
「新車のランクルを最安で欲しい…」
「ディーラーの売込みイヤだなぁ…」
「ローンが長くなるの避けたい…」

などなど、
ランドクルーザーの購入を
検討しているけど、
色々な悩みがあって購入に踏み切れない。
なんて事ありませんか?

このような悩みを持っている人は
とても多くいらっしゃるんです。

家族や友人に相談したところで、
よくわからないので
真剣には取り合ってもらえず

また聞いてもらったところで
その悩みが解決することはありません。

そんなあなた!
実はこんな裏ワザがあったんです!

自動車一括査定サイトを使おう

下取りでは必ず
自動車一括査定サイトを
使うようにしてください。

ディーラーでは20万円の下取りが
買取業者では70万円になることも
多くあるのです。

自動車一括査定サイトを使うことで、
大手自動車買取業者の最大5000社が、
あなたの車の買取価格を、
競い合って吊り上げてくれます!

結果的に買取価格が
高くなるということですね。

しかもこの一括査定は
買取業者のオークション形式のため
一般的な一括査定とは違い、
多くの買取業者から電話が来ることはありません!

ディーラーだけで下取りに
出してしまうなんて
モッタイナイですよ!




スポンサードリンク


 

トヨタランドクルーザーの関連記事

【トヨタ・ランドクルーザー】オイル交換時期とオイル量は?粘度は?

【トヨタ・ランドクルーザー】オプションやパーツ、ナビは何がある?

【トヨタ・ランドクルーザー】アクセサリーおすすめ!電源とソケット

【トヨタ・ランドクルーザー】改造やカスタムする!エアロパーツは?

【トヨタ・ランドクルーザー】後部座席や荷室で車中泊は可?容量は?

【トヨタ・ランドクルーザー】タイヤサイズは?サイズアップや交換は?

ピックアップ記事

  1. ランドクルーザーはトヨタの高級SUVとして世界的にも人気のある車です。皆さんが気になるランド…
  2. トヨタランドクルーザーは、大きな迫力のあるボディーが特徴的な車です。そこで気になるのが、車内…
  3. 長い歴史の中で、世界的SUVとして愛されてきたトヨタ・ランドクルーザー。現在のリセールバリューは…
  4. トヨタランドクルーザーの購入を検討している読者様に、優良な情報をお届けいたします。60年以上の歴…
  5. 長い歴史の中で、世界的SUVとして愛されてきたトヨタ・ランドクルーザー。現行モデルも高級SUVの…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP